スキンケアの重要性は女性も男性も同じ!

職場に営業で来られた方なのですが、端正な顔立ちをしているのにニキビが多く、非常に勿体ないと思う人がいました。こちらも仕事なので真面目に話を聞こうとするものの、「イケメンなのに…。」ということが頭の隅から離れませんでした。

 

しばらく時間が経ってしまえば話の内容は薄れてしまって、「残念なイケメンが来た」ということしか覚えていませんでした。ニキビだらけであったり肌荒れしているイケメンよりも、すごく綺麗な肌のちょっぴりブサイクさんの方が清潔感があって素敵に見えます。

 

化粧水や乳液なんて女性のもの…と馬鹿にせずに、しっかり毎日ケアすることが大事だと思います。洗顔の時も、男性はガシガシ洗いがちですが、泡立ちネットを使って優しく泡洗顔した後はメンズ化粧水で手入れした方がいいと思います。

 

気にしてケアしているのに治らないという場合は、皮膚科も検討した方がいいかもしれません。女性からの評価だけでなく、さきほどの話のように、仕事での評価にも違いが出てくると思います。世間では女性の肌ケアばかりが取り上げられていますが、肌で印象が変わるのは女性だけではなく、男性も同じです。

 

女性的なケアを取り入れてみることで、もっと素敵な自分になれるかもしれません。